海底線まめ知識

P-7 埋設機

P-7鋤式埋設機(SUBARU搭載)
その名のとおり農具の鋤(すき)に似た埋設機。敷設船に牽引され、ケーブル埋設に活躍します。

名称 P-7鋤式埋設機(SUBARU搭載)
空中重量 約21t
P-7 鋤式 埋設機 (すばる搭載)
寸法 全長 9.1m
5.1m
高さ 6.0m
牽引力 標準埋設時:98〜490kN(10〜50t)
最大牽引張力490kN(50t)
埋設深度 可変鋤深度:0〜2.0m
(※ジェットシステム装備時 3.0m)
適用最大水深 2000m
(※ジェットシステム装備時 200m)
牽引方法 船舶からの牽引ワイヤによる
制御方法 船上制御盤からの遠隔操作
埋設適用対象 ケーブル 直径20〜150mm
中継器 直径380mm以下
JB(Joint Box) 直径160mm以下
ケーブル曲率半径 1.5m以上
埋設速度 最大2.0kt(底質による)
作業母船 すばる

TOPにもどる