会社案内 ミッション

2010年度を迎えて ’10.04.01

代表取締役社長  打出 邦彦

社長就任のご挨拶 ’14.06.17

 日本はユーラシア大陸の東端の洋上に位置し、6800を超える島々で構成されており、有人の離島だけでも421島あります。島々で生活する方々にも情報通信サービスの提供を通して、安心、安全で豊かな生活をサポートすることは、NTTグループの重要な役割のひとつであります。また、海洋国家である日本の発展を支えるために、太平洋を挟んで向かい合う北アメリカやアジア・ヨーロッパ各国へ大容量で安定した高品質の国際通信ネットワークを提供することもNTTグループの最も重要な役割です。

弊社事業は明治時代まで遡ることができ、明治5年、関門海峡に初めて海底ケーブルを敷設して以来140年余の間、組織形態は様々変遷を経つつも、一貫して海底ケーブルの構築・保守に従事して参りました。この間通信は、電信から電話へと進化し、現在ではインターネットの各種データや映像など大変豊かなコンテンツへと発展・拡大し、大容量のデータ通信が日常的に利用されるようになり、海底ケーブルの役割も一層重要なものになっております。

弊社はNTTグループ唯一の海洋エンジニアリング会社として、引き続きこれまでの豊富な経験と知識を最大限活用し、お客様のご要望に的確にお応えするとともに海洋エンジニアリングサービスの事業領域の拡大に取り組んで参る所存でございます。今後ともより一層のご支援、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長  打 出 邦 彦


TOPにもどる